FC2ブログ

おうちchanラボ

日本盲導犬協会にてパピーウォーカーやってる日々とちょこっと保護猫ちゃんとの生活を記してます。

公園デビューとラブラブ


今日あたしは赤い線の所歩いたのー
お母ちゃんあたしと歩くのに必死すぎて写真撮れなかったのー
朝日山公園のお散歩コースは1.25kmあるのー
あたし初めてこんなに歩いたのー


たくさん歩いた後はお母ちゃんが抱っこしてくれたのー
たくさんの鳥さんに初めましてーのご挨拶したのー


今日は疲れたからお父ちゃんにくっついて寝たのー
お父ちゃんあったかいのー


あたしの寝顔大サービスなのー

☆★☆★
フルートと公園散歩デビューしました。
歩けるかな?と心配でしたが、
意外にもトコトコ歩いてました。
が、緊張してる感じで
前から歩いてくる人や自転車に乗ってる人が来ると
後ずさりして眉間にシワよせてました(^◇^;)
お母ちゃんとしてはこんな長い距離をトコトコトコトコと
歩いてくれたもんだから可愛くってしょうがなかったよ♪
帰ってからはお父ちゃんに寄り添ってぐうぐう寝ておりました。
フルート、お散歩楽しめるようになるといいね~( ^∀^)

頑張ってます


はあぁぁーっ。気分アガんないのー。

fc2blog_20181115222434396.jpg
もうおうち帰りたいのー。


はあぁぁー、くたびれたのー。


えー、またお外連れてかれるのー?

★☆★☆
なかなかお外の刺激に慣れないフルート。
それでもちょっとずつ成功体験を積んでる最中。
表情が冴えない(^◇^;)
少しずつ慣れていこうね。

フルートお散歩デビュー


昨日ワクチンプログラム2回目をおえて1週間経ったので
アスファルトのみ散歩可能になりました。
という事で訓練士さんが訪問してお散歩する上で何に気をつければいいか
などをみてくれました。

フルートのお散歩デビューは。。。歩けませんでした(^◇^;)
動画見ると歩けてるじゃんと思うかもしれませんが、
外の刺激やリードをつけられてることなど
イライラしちゃって靴を噛んだりリードを噛んだり。
訓練士さんより
「フルートは色んな刺激を受け入れる器が小さくて溢れ出てる状態ですね~」
っていわれました。
「今後はフルートの器を広げていく関わりをしていきましょう~」
って。
なのでお散歩も歩くのではなくてまずは外の刺激に慣れていく事に重きをおく事になりました。
①噛む事をさせない為にリードを短めにもって噛めない距離にとどめておき落ち着くのを待つ
②座ったり噛まなくなったらすかさずGOODと声をかけながら背中などをなでて褒める
③ゆっくり歩きながら走ってしまったり興奮したら止まって落ち着くのを待つ
④人の隣をゆっくり歩けたら褒める
という点をポイントにしながら次回レクチャーまで練習を重ねる事になります。


はー疲れたのー


ぐうぐうなのーzzzZZ

フルートはたくさん考えました。
どうすればいいの?
どうすれば褒めてもらえるの?
たくさん考えたので疲れたフルートはぐっすり眠りました。

よく頑張ったね~。
フルート。
少しずつ慣れていこうね~。

飛行機見てきたよ


なんだか不思議なものなのー
あれが飛行機なのー?
ふーんなのー
割と小さいかもなのー


もうねてもいいかなー?なのー

☆★☆★
我が家に来た当初、トラックやバスなどの音に
ビビってたフルートさんは
最近飛行機の音すら平気なようで
この後こっくりこっくり。
寝てしまいました。
慣れるの早いね(^◇^;)

ワンコとお出かけ 丸森町猫神さま出逢いさんぽ

夕方の情報番組から猫の石碑の展示パネルの話が流れてきて
「なぬっ!猫石碑!行かねばー!」
でお父ちゃんも一緒に行ける週末にねえねニャンも連れて行ってきました。
まずは丸森町観光案内所で猫神さま出逢いさんぽマップをもらい


パンフも見つけたのでもらって


続いて齋理屋敷で丸森町の猫碑めぐりという本(800円)を買って


いざ行かん!

ざっくりとした地図だったので知ってる場所から行こうとまずは不動尊キャンプ場方面へ
愛敬院の山門前にある猫碑を探しました。

猫碑どこなのー?


山門あったのー


ねえねニャンのぞいてるのー

不動尊キャンプ場が丸森町ウォークラリーのゴールで人が多かったのでねえねニャンは宇宙船リュック号から出られませんでした(^◇^;)


うえっ?えっ?うしろ?なに?あたし眠いのー

フルートは30分しか起きていられないのでせっかくの紅葉との一枚が目がショボショボです(^_^;)


ぐぅぐうZZzzz

フルートはクレートの中でひっくり返って寝ておりました。
なので次の猫神さまはねえねニャンに行ってもらうことに。


ここは瑞雲寺の入り口にある杉の下の猫神さまですよ


階段の途中にもあるらしいんだけどこれは石像かしらね?
あってるのかな?


これは百々石公園の入り口にある観音堂の猫神さまなのー
猫神さまピンぼけなのー


最後は西円寺にある8体の石碑なんだけど
よーく目をこらさないとみえにゃいにゃ!

この石碑、現在80基確認されてるらしいです。
観光案内所でもらえるマップにのってるのは
本の巻末にある石碑の地図からわかりやすいところを
ピックアップしてるそうです。

ちなみに。

本を買った齋理屋敷では猫にちなんだお菓子が売ってました。


また、齋理屋敷の真向かいにあるお店ではこんな可愛いデザインの手ぬぐいやTシャツもありましたよ。
思わず買っちゃいました(^∇^)

今度行くときはフルートも地面を歩ける時期だろうから別の場所にも行ってみたいなー。

やっと行けました


今日はばあばんちに行ったのー
おいたんのバースデーだったみたいなのー
あたしもお祝いしに行ったのー
お母ちゃんったら写真撮るの忘れちゃってるのー
ダメダメなお母ちゃんなのー
だからあたしがモデルしたのー
可愛いあたしなのー♪

☆★☆★
我が家でないお家へ初めて行ったフルート。
クレート練習の成果でて、クレートがあれば
ガン寝できるフルートです。
いつも通りのフルートで居られたのでお出かけもできそうかな?

伸びました


ムニャムニャなのーzzz


ぐうぐうなのーzzz

☆★☆★
フルートがやってきて約3週間が経ちました。
体重も2kg以上増え抱っこも腰にくる重さになってきました。
このところ寝て起きると足やマズルが伸びてる気がします。
寝てる間にピクピク体が震えてるのはきっと足を伸ばす為なんだろうなー
とか思ってます( ´∀`)
寝る子は育つ!
だからよく寝てくださいな♪

ねえねニャン先生


それなんなのー?
楽しそうなのー♪


あたしのオモチャよん
こーやって遊ぶにゃ♪


うーん、届かないのー


こうやって前足使うんだにゃ♪


うーん、あたしはくわえて遊びたい派なのー。
いつかおかーしゃんがOKって渡してくれるの待つのー

☆★☆★
ねえねニャンと猫じゃらしで遊んでたら
フルートが横でお座りして待ってました。
OKって言ったら口で咥えようと口をパクパクさせてて
なんだか可愛いのでという理由だけで書いた記事です。
ねえねニャンが猫じゃらしで遊んでる間は観察してるのかもしれませんけど
お座りしてじーっと見て待ってました。
すぐ隣で遊んでるから邪魔して入ってこれるのに
待つなんてフルート優しい性格なのかもしれませんね~♪

掃除機の反応


あっ!それうるさくて変なやつなのー


近づかれるのは嫌なのー


でも、気にはなるのー

☆★☆★
フルートは掃除機を出すと逃げますが、
掃除機をかけてる人の後ろに回り込み座り込みます。
恐怖心もあるけど好奇心が割と前面に出てくるタイプではないかな?
と思ってます。
攻撃的な表現、噛むとか吠えるとかは全くないのですぐにでも掃除機に慣れてくれそうです。
なんだか恥ずかしがり屋な子がお母さんやお父さんの後ろに隠れながらものぞいてるような可愛さがフルートにはありますね~。

混合ワクチンで初めての病院


ここはどこなのー?
これからなにされるのー?

☆★☆★
フルート我が家に来て初めての病院デビューです。
今回はワクチンプログラム2回目なのでお注射です。
初めましての人に体を触られ
お尻に体温計をぶっさされ
最後にはチクっと針を刺されるんですから
犬にとっては怖いところでしょうね~。
フルートはどんな感じだったかというと…
写真の表情はなんとなく不安そうな感じですが
先生に初お目見えの時は尻尾ブンブンで飛びついていき
体を触られると甘噛みを始め
「やんちゃな子になりそうですね~」って言われました( ̄▽ ̄;)
体温計をお尻に入れられたらキャーキャー言って暴れ
注射されたらキャン!と言ってました。
でも尻尾さがってなかったなー。

終わって待合室に出たらケロッとしてとなりに座ってた
キャバリアちゃんのなきごえをきいて首を傾げ
飼い主さんを可愛さ光線でメロメロにしてました。

フルートはその場で意思表示はっきりだしますが
引きずるタイプではなさそうです。
やっぱり女子って強いですよねー(^◇^;)
我が家の2頭目3頭目のメンズは診察台に上がっただけで
尻尾が下がり逃げ出そうと飛び降りそうになってたっけなー(⌒-⌒; )

注射のあとは特に異常もなく安静にしてくれました。

Latest