おうちchanラボ

2015年からは日本盲導犬協会で盲導犬のパピーウォーカーやってます。

抜ける抜ける〜

抜けた毛を頭の上に乗せてみた
ニューヘアスタイルにしたでし。
似合ってるでしか?
え?似合ってないでしか?
ぼくちん的には気に入ってるでし〜。
アフロなアルタで今後いくでし。

。。。いや、いかないでしょ〜。

アルタの体の毛をグルーミングしたら大量に抜けた
グルーミングしたらこんなに毛が抜けたでし。

結構抜けたね〜。

ソファーの上にはねえねニャン下にはアルタが眠そうに伏せている
ねえねニャンとアルタ。
ソファーの上下で似た者同士になっておりますね。

歯が抜けた〜

兄弟犬を育成されてるPWさんからうちの子歯が抜けたよ〜と
ご連絡いただいてアルタも見てみたら
上の前歯が2本ないアルタの口の中
無くなってるー。

抜けた歯はどこどこ?
探しても見つかりませんでした。。。

でも夕方ねえねにゃんと戯れてたアルタの足元に
アルタの抜けた上前歯
発見!

ちっさいわ〜。
おめでとう!アルタ。
また一つ成長したね〜。

ちなみに兄妹たちも同じ日に抜けたようですよ〜。
みんなおめでとう!

お散歩練習

散歩よりカメラが気になるアルタ
ぼくちん歩くのしんどいでし

ちょっと引っ張られながら歩いてるアルタ
あんまり楽しくないでし

耳が後ろにピタッとつきながら歩くアルタ
色んな音がして、色んな匂いがして、足の裏がゴツゴツしてるでし。

レクチャーでお散歩デビューした時は楽しそうに走っていたのに。
お家の周りだとなんだかテンションの低いアルタです。

お父ちゃんにリードを託してみたんですけど
悲しい顔してるアルタ
まだ行くでしか?

歩きたくないアルタ
んー行きたくないでし。

前には進みたくないアルタ
ぼくちんいっぱいいっぱいでし。

やっぱり楽しそうじゃない。。。
ノロノロ歩く。。。
んー。どうしよう。

あっ!そうだ。
アルタが好きな音を鳴らしてみよう。

口で変な音を出してみたら意外とアルタ楽しそうに向かってきてくれました。

散歩拒否してるというよりは、周りの状況を一生懸命受け入れながら
歩くのに集中してるって感じでしょうか。
拾い食いする余裕がありません。
お母ちゃんやお父ちゃんを引っ張る余裕がありません。
何度か繰り返しお散歩練習したら慣れてくれて
もう少し周りが見えてくるでしょうけど
今はアルタが外の環境を受け入れる時間が必要みたいです。

歩くのに一生懸命なアルタ可愛いな〜。

犬猫の掃除機の反応

ケージの中で顔を背けているアルタ
早く居なくなってほしいでし。。。

掃除機が苦手なアルタ。
でもちゃんと自分が落ち着ける場所に行っておとなしくしてるんだから
それで大丈夫なんだよ〜。

ところで、掃除機はねえねにゃんにとっても嫌なもの。
以前は掃除機の音がすれば一目散にどっかに逃げていたのに
今ではアルタとおんなじ。
近くで敵(掃除機)の動向を見てる。
ケージの上は猫が下では犬がうつむいている
はーうるさいなー。

ケージの上では猫怒っている
早く終われー。

ねえねにゃんもアルタも苦手なものはおんなじ。
反応も同じなら受け入れ方も同じ。
どうやらこの子達は2頭で交信してるみたいです。

テレビを見る犬

テレビを見てるアルタ
遊んでくれるでしか?

お父ちゃんの股の間に入ってつぶらな瞳でこちらをみてるアルタ
お母ちゃん、ぼくちんはあの犬と一緒に遊ぶにはどうやればいいでしか?

。。。色々無理です(⌒-⌒; )

BSジャパンで放送中のまさはる君が行く!ポチたまペット大集合!を一緒に見たアルタ。
今日は盲導犬にまつわる様々な物語を紹介されていました。
盲導犬ストーリー2今後も楽しみです♪

アルタ 生後3ヶ月!

アルタが猫に抱きついてる
今日でアルタは生後3ヶ月が経ちました。
体重も7.6kgと順調に成長中です。
ねえねにゃんのことをホールドし始めました。


お散歩も一部解禁となり家の前から練習してます。
なんだか歩き方が欽ちゃん走りっぽくって可愛い〜。
でも排泄間隔が短めだから長めの散歩はこれから徐々に練習していく予定です。
まずは15分のお散歩耐えられるかな〜?

遊んでほしいのー


ねえねにゃん「さあ、かかってきなさい。」
アルタ気づかず


ねえねにゃん「うそ。遊んでほしいのー」
アルタねえねにゃんどころじゃない


ねえねにゃん「ねえねえ、かまってほしーの」
アルタおなか拭き拭きされてる


ねえねにゃん「これ遊んでるんじゃないの?」
お母ちゃん「アルタは体拭いてもらってるだけだよ」
ねえねにゃん「なーんだ。つまんない」
お母ちゃん「ヽ(´o`;」

アルタが横になるとチャンスとばかりに近づいてきたり
誘ったりするねえねにゃん。
誘い方が可愛いねえねにゃん。
アルタは気づいてあげれないのに。
(自分のことで精一杯だもんね~)
1日の終わりにこれは癒されますよ~♪

アルタ 8月レクチャー 3回目

2週間おきにあったレクチャー。
今回は
排泄の確認 ウェイトワンツーできるかな
仰向け抱っこで落ち着けるかな
夢中づくりでおもちゃは報酬となってるかな
アスファルト初着地は楽しめるかな
でした。

排泄はトイレサークルの扉を閉めて人の『ワンツー』という声で反応する
の練習をしていたのでそれを確認しました。
アルタの排泄ちゃんとウェイトワンツーできたよ
お父ちゃん「アルタ、シット。ウェイト。」扉を開ける
アルタ扉が開いたら勝手に入ろうとする。
お父ちゃん「ウェイト」でアルタが勝手に入るのを止めて『ワンツー』と言ってからサークル内にアルタを入れる。
アルタワンツーコールで排泄できました。

この状態を1ヶ月続けていくことになりました。

受け入れがたい時間帯の仰向け抱っこを受け入れる
仰向け抱っこからの爪切りと耳掃除を受け入れてるアルタ
ぼくちん眠いでし。
そうね。アルタは排泄してスッキリしたから眠たいのよね〜^^;
爪切りはちょっとだけ嫌がるけど耳掃除は気にならないみたい。。。

人と遊ぶことが楽しいと伝わる夢中づくり
夢中づくりをしてる妹のアロマを見てるアルタ
おもちゃと遊ぶことよりも人と遊ぶのが楽しいとなるように
シットをしたら、カムができたらなど、人が指示してることができたらgoodでおもちゃを与える
人の動きで反応できたらgood
アルタは割とお父ちゃんに意識が向いてました。
集中できる時間も伸びましたしね〜。
動いてるアルタとお父ちゃんはこちら↓


排泄と夢中づくりのポイントを書いてもらいました。
2017年8月のレクチャーポイント

今日は2回目の混合ワクチンを打ってから抗体ができてる時期なので
アスファルトへ初おろしです。
アルタは果たして歩けるでしょうか?

こちらの心配はよそに楽しく走り回るアルタ。
別に外の世界を怖がる様子はありませんでした。
散歩練習のポイントは3つ。
リードは緩める ずっと引っ張りぱなしにしない
カムチョン引っ張る 拾い食いする、違う方向に行くなどの時はカムと言って一瞬引っ張るだけ
人が行きたい方向を決める 犬に行きたい方向を任せない

一番大事なこと
排泄をした後で散歩すること
まだ3回目の混合ワクチンはしてないので7割抱っこorカート散歩3割一部アスファルトのみ散歩
となりました。

お散歩嫌いではなさそうなアルタにひと安心です。

まだ理解はしてないみたいです

スリング抱っこされてるアルタをしたから撮ってみました
ここ病院っていうところでし。
ぼくちんには楽しいところでし。
だってね、
「あら可愛いね〜」っていっぱい言ってもらえるでし。
お友達もいっぱいいるでし。
白い服着た先生って人にもいっぱい撫でてもらえるでし。
楽しいでし〜。

診察台で尻尾をブンブン振って
先生に愛想を振りまいてたアルタ。
ウンウンが緩くなってたから行ってきました。
先生はアルタの様子見て
「元気ですね〜( ̄▽ ̄;)」って
心配ないですね〜って感じでしたよ。

診察台で尻尾振ったのはあなたのお姉ちゃんのヴェガも一緒だったよ。
ライリーにいには尻尾は下がったままだったよ。
やっぱり血筋ね。
まだ理解できてないから病院も楽しいところだと思ってるアルタ。
ヴェガは看護師さんから「ハッピー感満載」って言われてたっけ(⌒-⌒; )
病院で尻尾振ってる子って珍しいんだよ〜。
今日も病院では阿鼻叫喚だったり、引きずられてたりしてたんだからね〜。
アルタはいつ気づくんだろうね〜。

ねえねにゃんは自由でし

カーテンのところから睨みをきかせてる子猫と仰向け抱っこのまま猫を見てるアルタ
ねえねにゃん何してるでしか?

うっさいわね。あたし今忙しいんだから。

風で揺れるカーテンと戦うねえねにゃんと
それを仰向け抱っこのままぼーっと見てるアルタ。
動画はこちらです。↓


アルタは仰向け抱っこ中はおとなしくするのがわかってきたのかな?
ねえねにゃん、本当に自由で気ままで可愛いさね〜。

Latest